ピッキングフォーム修正。
昨日、友人のキダリスト石川祐輔さんとピッキングフォームに関して談議しました。

で、分かったのが今の自分のピッキングフォームが「無し」なんじゃないかと言うこと。

厳密にいうとピックの握り方。

僕らが共通してリスペクトするギタリストさんがいて、彼の音は「太くて抜けがいい」んです。

それはなぜだ!

って事で色々話した結果ピックの握り方に行き着いたわけです。

で、実際その握り方で弾いたところ、驚くべき変化が!

音の太さも抜けもビックリするくらい良くなりました。


と、言ってもそれは全然特殊な握り方ではなくて、むしろ一般的なフォームなんです。

どちらかというと、自分が「良くない独特な握り方」で弾いていた。
という感じです。

独学とは怖いもんですね。
まったく。


ピックの握り方が変わるということは、当然ピッキングフォームも大きく変わってくるので、これから暫くは眠れぬ夜が続きそうです(笑)


ピッキングフォームを変えるっていうのは、野球のピッチャーがピッチングフォームをオーバースローからサイドスローに変える位大変な事(のような気がします)。



さ、話しは変わって

今日、スタジオのロビーで「杉花粉終わったんでしょ?」という会話が聞こえてきました。


え?まだガンガン鼻水出てるんですけど!!

と、いうことは違う花粉なのか。。。



ここ何ヶ月か昼間はだるくて、夜に音楽。みたいな生活が続いています。

出来たら昼間に活動したいんだけど。。。

まだ、しばらくは花粉に悩まされそうです。
[PR]
by shinpei_nozaki | 2009-04-13 12:46
<< 銀導入 前夜祭 >>



コンポーザー「野崎心平」のオフィシャルブログ
カテゴリ
全体
心平日記
心平 FES.
プロフィール
機材部屋
リンク
メール
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧